本文へスキップ

愛知教育大学 外国人児童生徒支援リソースルーム

電話でのお問い合わせはTEL.0566-26-2219

〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1

外国人児童生徒支援リソースルーム

外国人児童生徒支援リソースルームの活動内容

 日本語指導が必要な児童生徒が日本で最も多数公立学校に在籍している愛知県における教員養成大学として、愛知教育大学は従来の教員養成の枠で捉えきれない新たな課題の解決策を教育委員会、現場の先生方と連携して探っているところです。
 外国人児童生徒支援リソースルームは、これまでにわたって、そういった児童生徒やその指導に当たる方々、保護者のための教材やガイドブックなどの作成、現職の先生方の研修、地域の皆さまを対象とした講演会、教員志望の学生への情報提供や学ぶ機会の提供を行ってまいりました。
 この活動は、2014年度より、【大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築‐教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト】の中の「先導的実践プログラム」として、全国の教員養成の中での役割を期待されるようになりました。
 本学の目指す活動は、「愛教大方式」として、以下の考え方に基づいています。
 学校現場、教育委員会、大学が連携し、支援者と被支援者という関係ではなく、外国人児童生徒、現場教員、学部生・院生が互恵的な関係に立ち、それぞれの将来を築く足がかりを創ってまいります。
 多文化共生社会が実現しつつある今、地域の発展に寄与できる活動を皆さまと作り上げてまいりたいと考えています。

news新着情報

2017/10/12
12月16日(土)愛知教育大学外国人児童生徒支援リソースルームシンポジウム『「子どもを支えたい」その思いをつなげる〜愛教大と多様な機関との連携から〜』開催 詳細は「研修会・講演会」のページをご覧ください。
2017/10/11
11月1日(水)14時〜16時(本部棟3階第1会議室)「日本語学級におけるNIEの実践」研修会開催
2017/04/01
リソースルームの場所が大学会館1階にかわりました。

information

外国人児童生徒支援リソースルーム

〒448-8542
愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1
TEL.0566-26-2219
FAX.0566-26-2566