本文へスキップ

愛知教育大学 外国人児童生徒支援リソースルーム

電話でのお問い合わせはTEL.0566-26-2219

〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1

文字HEADLINE

1.外国人児童のためのひらがな学習教材「ことばとおぼえるひらがなワーク」

◎外国人児童のためのひらがな学習教材「ことばとおぼえるひらがなワーク」
(2007年度作成 2008年3月発行)

日本語がまったくわからず来日した外国人児童・生徒がすぐ覚える必要のある言葉を覚えながら、ひらがなを学習できる教材です。外国語を使わずイラストで言葉の意味を示しています。

ダウンロードが可能となりました。ダウンロードをされたい方はこちらをクリックしてください。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。



2.外国人児童のためのかたかな学習教材「ことばとおぼえるかたかなワーク」

◎外国人児童のためのかたかな学習教材「ことばとおぼえるかたかなワーク」
(2008年度作成 2009年3月発行)

大学院生が中心となり作成した教材です。かたかなの文字を覚えるだけでなく、その文字を用いた単語や短文を作ったり読んだりすることで定着をはかることができます。絵でことばを覚えられるように工夫してあるので、どのような子どもでも分かりやすく学ぶことができます。

ダウンロードが可能となりました。ダウンロードをされたい方はこちらをクリックしてください。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。


3.外国人児童のためのひらがな学習教材「ことばとおぼえるひらがなワーク」絵カード

◎外国人児童のためのひらがな学習教材「ことばとおぼえるひらがなワーク」絵カード
(2009年度作成 2010年3月発行)

『ことばとおぼえる ひらがなワーク』の本冊に準拠しており、学習に役立つように作成されたカードセットです。カードの裏面にことば、表面にそのことばの意味を表した絵が書いてあります。本冊でそのことばが最初に提示されるページ数もカードの裏面に記載されています。語彙の獲得のためやことばの意味の確認のために用いたり、かるた風ゲームで遊んだりして、状況に応じて自由に使用することができます。

ダウンロードが可能となりました。ダウンロードをされたい方はこちらをクリックしてください。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。

    

4.外国人児童のための日本語学習教材「たのしくおぼえる ことばワーク」

◎外国人児童のための日本語学習教材「たのしくおぼえることばワーク」
(2009年度作成 2010年3月発行)

「ことばとおぼえるひらがなワーク」・「ことばとおぼえるかたかなワーク」の続編として作成した、ことばの学習を中心としたワークです。
外国人児童・生徒にとってすぐに覚える必要のあることばを場面別・種類別に分けてあります。絵で分かりやすくして、書き方を覚えるための工夫も凝らしてあります。長音・拗音の間違いが多い子どもに対して、正しい書き方の練習帳としても用いることができます。

ダウンロードが可能となりました。ダウンロードをされたい方はこちらをクリックしてください。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。