本文へスキップ

愛知教育大学 外国人児童生徒支援リソースルーム

電話でのお問い合わせはTEL.0566-26-2219

〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1

算数HEADLINE

1.「らくらく算数」2年〜6年各上下(10冊)

◎「らくらく算数」2年〜4年(6冊)
(2007年度作成 2008年3月発行)
◎「らくらく算数」5年〜6年(4冊)
(2008年度作成 2009年3月発行)

日本語の力が十分でない段階の子どもでも教科学習に取り組めるよう作成された算数教材です。教科書を易しい日本語にリライトしたページと、算数の学習に語彙をイラストで学習するページから構成されています。学生が授業課題の一環として取り組み、易しい日本語に書き直した文章を元に作成した試行版です。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。



2.外国人児童のためのさんすう教材(1〜3年生)図形を学ぼう

◎外国人児童のためのさんすう教材(1〜3年生)図形を学ぼう
(2006年度作成 2007年3月発行)

日本語の力が十分でない段階の子どもでも教科学習に取り組めるよう作成された算数図形教材です。教科書を易しい日本語にリライトしたページと、算数の学習に必要な語彙をイラストで学習するページから構成されています。

ダウンロードが可能となりました。ダウンロードをされたい方はこちらをクリックしてください。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。


3.外国人児童のためのさんすう文章題(4〜6年生)

◎外国人児童のためのさんすう文章題(4〜6年生)
(2005年度作成 2006年4月発行)

日本語能力の限られた外国人児童・生徒でも、学校の教科学習に取り組めるよう、やさしい日本語に絵を添えた算数文章題の教材の高学年用となっています。大学の授業の中で学生と教員が協働で作成したものです。

ダウンロードが可能となりました。ダウンロードをされたい方はこちらをクリックしてください。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。

    

4.初期指導から教科学習へ「算数文章題のキーワードを教える」ー知立東小学校における実践報告ー

◎初期指導から教科指導へ「算数文章題のキーワードを教える」−知立東小学校における実践報告−
(2006年度作成 2007年4月発行)

愛知教育大学と知立東小学校の連携によって平成16年度、17年度に実施された外国人児童のための日本語指導の報告集です。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。

    

5.外国人児童のための算数マルチメディア教材

◎外国人児童のための算数マルチメディア教材
(2007年度作成 2008年度3月発行)

外国人児童のための算数教材です。コンピューター上で学習できる、CD教材となっています。
10,000までの数、三角形と四角形、わり算を学ぼう、少数のかけ算、比べる量を求める、体積を学ぼう、の6項目に関して、コンピューターで学習できる自習教材の試作版です。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。

             

6.ことばとまなぶ 算数文章題<2年生>
7.ことばとまなぶ 算数文章題<3年生>

◎ことばとまなぶ 算数文章題<2年生>
◎ことばとまなぶ 算数文章題<3年生>

(2009年度作成 2010年1月発行)

この教材は初期の日本語指導が終わるころ、教科につなげるための練習にぴったりの教材です。
子どもに分かった!を実感してもらい、自分の力で解こうとする意欲、子どもにとって無理なく日本語が身に着くことを目標に作成しました。


画像をクリックすると拡大します。少々時間がかかる場合があります。